月別・季節別にみるハワイの花と歳事記

ゴールドツリー
春に鮮やかな花をつけるゴールドツリー

はじめに

日本在住の方から「今度ハワイに行くときに目当の花が咲いているのかどうかを知りたい」という内容のお便りをいくつかいただいたので、月別・季節別に分けたハワイの花の一覧表を作ることにした。

この表を作るために、私は2018年1月から日々の生活のなかで花の開花時期と咲き具合に特に注意して観察メモをつけ続けてきた。観察は今後も続けていく予定なので、気候の変動によって変化が見られた場合や、ある花は咲かないと思っていた月に開花が観察された場合などには、随時更新していく。

表は、本やネットから得た情報ではなく、私自身の年間を通した観察に基づいて作ったものなので、当然、私が普段暮らしているホノルル市内、特にカイムキ地区やカハラ地区での観察記録が多い。そのため、たとえホノルルでも他の地域とは多少の差異があるかもしれない。あくまでも参考程度にしていただきたい。

ホノルル以外では、オアフ島ワヒアワのカンヒザクラと、マウイ島クラのジャカランダの2種は、特に知りたい方が多いと予想されるので例外的に追加した。

ホノルル市内でも山間部に入ればオーヒア・レフア、コア、マウンテン・ナウパカなどの固有種の花も見られるが、年間を通した開花のデータを得ていないので表には入れていない。

このページに記した植物の解説は省略する。それぞれの花について詳しく知りたい方は、私が公開している姉妹サイト『アヌヘア:ハワイの花・植物・野鳥図鑑』や、近藤純夫さんの著書『ハワイアン・ガーデン 楽園ハワイの植物図鑑』などをご覧いただきたい。

表の記号の見方

たくさん咲いている
咲いている
少し咲いている、あるいはその月の一部期間のみ咲いている
咲いていない×
データ不足

春の花(3月・4月・5月)

プルメリア(グローブ・ファーム)
プルメリア(グローブ・ファーム)
ジャカランダ(シウンボク)
ジャカランダ(シウンボク)

ハワイでも春は花の季節。ハワイの都市部で春の訪れを告げる花といえば、やはりプルメリアだろう。冬に全く花をつけないわけではないが、暖かくなると花が増え始め、4月頃には町はふくよかな香りに包まれるようになり、春爛漫を感じさせる。

マウイ島のクラ、プカラニ、オリンダやハワイ島のコハラなどにはたくさんのジャカランダ(シウンボク)が植えられており、春に美しい紫色の花をつける。

森では、コア、マーマネ、アーカラなど多くの固有種たちが春に花のピークを迎える。

3月4月5月
オクトパスツリー(ハナフカキ)
カンヒザクラ(オアフ島ワヒアワ)×××
ゴールドツリー
ジャカランダ(マウイ島クラ)
シャワーツリー(ゴールデン)×
シャワーツリー(ピンクアンドホワイト)
シャワーツリー(ピンク)×
シャワーツリー(レインボー)
ハラ
ピーカケ
ピタヤ××
プルメリア(オブツサ種)
プルメリア(ルブラ種)
ホウオウボク(ロイヤル・ポインシアナ)
ホンコン・オーキッドツリー
モンキーポッド

夏の花(6月・7月・8月)

レインボーシャワー(ウィルヘルミナ・テニー)
レインボーシャワー(ウィルヘルミナ・テニー)
モンキーポッド
モンキーポッド

ハワイに長く住む人が「ハワイの夏の花といえば?」と聞かれれば、多くがレインボーシャワー、中でも特にウィルヘルミナ・テニーを挙げるだろう。様々なトーンからなるピンク色の花を木いっぱいにつける姿は圧巻である。また、『この木なんの木』で有名なモンキーポッドは、初夏にピンク色の花が満開になる。

6月7月8月
オクトパスツリー(ハナフカキ)
カンヒザクラ(オアフ島ワヒアワ)×××
ゴールドツリー×
ジャカランダ(マウイ島クラ)××
シャワーツリー(ゴールデン)
シャワーツリー(ピンクアンドホワイト)
シャワーツリー(ピンク)××
シャワーツリー(レインボー)
ハラ
ピーカケ
ピタヤ
プルメリア(オブツサ種)
プルメリア(ルブラ種)
ホウオウボク(ロイヤル・ポインシアナ)
ホンコン・オーキッドツリー
モンキーポッド

秋の花(9月・10月・11月)

ピタヤ
ピタヤ

夏から秋にかけての夜には、「ハワイの月下美人」とも言われるピタヤが1シーズンに数回だけゴージャスで神秘的な花をつける。ホノルルのプナホウ・スクールの生垣が特に有名。

9月10月11月
オクトパスツリー(ハナフカキ)
カンヒザクラ(オアフ島ワヒアワ)×××
ゴールドツリー×××
ジャカランダ(マウイ島クラ)×××
シャワーツリー(ゴールデン)
シャワーツリー(ピンクアンドホワイト)×
シャワーツリー(ピンク)×××
シャワーツリー(レインボー)
ハラ
ピーカケ
ピタヤ
プルメリア(オブツサ種)
プルメリア(ルブラ種)
ホウオウボク(ロイヤル・ポインシアナ)
ホンコン・オーキッドツリー
モンキーポッド

冬の花(12月・1月・2月)

カンヒザクラ
カンヒザクラ
ホンコン・オーキッドツリー
ホンコン・オーキッドツリー

オアフ島の内陸部に位置するワヒアワや、ハワイ島のワイメアでは、日系人によって植えられたカンヒザクラが1月から2月にかけて濃いピンクの花をつけ、町の人たちの目を楽しませる。ワイメアでは1993年より毎年2月に桜祭りも開かれている。また、ラン(オーキッド)に似た紫紅色の美しい花が人気のホンコン・オーキッドツリーも冬に花のピークを迎える。

12月1月2月
オクトパスツリー(ハナフカキ)
カンヒザクラ(オアフ島ワヒアワ)×
ゴールドツリー××
ジャカランダ(マウイ島クラ)×××
シャワーツリー(ゴールデン)×××
シャワーツリー(ピンクアンドホワイト)×××
シャワーツリー(ピンク)×××
シャワーツリー(レインボー)
ハラ
ピーカケ
ピタヤ×××
プルメリア(オブツサ種)
プルメリア(ルブラ種)
ホウオウボク(ロイヤル・ポインシアナ)
ホンコン・オーキッドツリー
モンキーポッド

ハワイで一年中見られる花

ビーチ・ナウパカ
ビーチ・ナウパカ
レッドジンジャー
レッドジンジャー

以下にリストした植物は、私が2018年から観察しているかぎり、時期による大きな変化なく一年を通して花をつけるようなので、表には入れていない。どの時期にハワイを訪れてもこれらの花は見ることができるだろう。

  • アサヒカズラ(メキシカン・クリーパー)
  • アンスリウム
  • イリマ
  • オオゴチョウ
  • カエンボク(アフリカン・チューリップツリー)
  • キアヴェ
  • ククイ
  • クラウンフラワー
  • コア・ハオレ
  • ゴクラクチョウカ
  • タビビトノキ
  • ティアレ
  • ハイビスカス
  • ハウ(オオハマボウ)
  • ビーチ・ナウパカ
  • プア・ケニケニ
  • ブーゲンビリア
  • ミロ(サキシマハマボウ)
  • レッドジンジャー